プランチュ|通販専門 観葉植物・エアープランツ・食虫植物・インテリア雑貨のお店 花と緑の専門店プランチュは通販メインのお店ですが、一般公開も行っております。エアープランツや食虫植物・サボテン・多肉植物などの熱帯観葉植物を中心に、メダカやエビなども取り扱っております。専門店ならではの品揃えで、皆さまの暮らしの中に癒しと彩りをプラスするお手伝いをいたします。育て方などの情報も随時発信しておりますので、ぜひお気軽にご利用下さい。

リプサリスが絶好調、その楽しみ方とは? 

森林サボテンと呼ばれるリプサリス

 

「森林サボテン」という名前を聞いたことはありますか?

ご存知の方は相当の植物好きではないでしょうか。

 

私も最近になって気になってきた観葉植物のひとつです。

 

リプサリス 森林サボテン

リプサリスとは

熱帯のジャングルの木陰などに着生しているリプサリスは、良く目にするサボテンとは異なる環境に育ちます。

通常のサボテンは乾燥した環境を好む傾向が強いですが、熱帯の森林サボテンとよばれるだけあって湿度と高温を好みます。

大きな木の生えるジャングルの中で、木の表面や岩などに張り付いた状態で暮らしていますので、ヘゴ板などに巻き付けて楽しむことができる植物です。

高温多湿を好みますが、それほど強い光は必要としませんので、比較的明るいお部屋であれば十分育ちます。

多湿を好むものの、シダなどのように常に霧吹きをしなければいけないほどシビアではないですし、

サボテンの仲間なので、ある程度なら水やりが足りなくてもすぐに枯れてしまうようなことはありません。

 

育て方① 置き場所

湿度を好む植物ですが、かといって風通しが悪い場所では調子が良くなかったり病気が出やすくなることがありますので、

お部屋の風通しは良くした方がよいでしょう。夏の暑さには強いですが、エアコンの風が直接当たる場所は避け、

1年を通して直射日光の当たらない、あかるい日陰のような環境にリプサリスは置きます。

部屋の中であれば、レースカーテン越しの光量であれば問題なく成長しますし、少し光が少ない場所でも育つことができます。

ただ寒さには弱いので、冬は必ず屋内で育成を行ってください。

 

育て方② 水やり

リプサリスは多肉質な葉をもっていますので、シダのように土が乾く前に水をあげる必要はないでしょう。

土の表面が乾いたなと思ってからで間に合いますので、たっぷりと水を与えます。

水やりの回数の目安ですが、夏であれば1~2週間に1回程度を目安に、夕方から夜にかけて行ってください。

日中に与えてしまうと、気温の上昇で株が群れてしまうことがあるので注意が必要です。

葉に勢いが感じられないなというときは葉の表面に霧吹きをしてあげるのも効果的です。

冬は管理場所の気温にもよるのですが、5℃以下になったら水を与えるのは中断したほうが良いでしょう。

温度管理された室内であれば、冬も月1回程度は水やりを行ってください。

 

育て方➂ 肥料の与え方

リプサリスの成長期は春と秋になります。

施肥を行う場合は、4月から6月までに1回と9月~11月に1回程度行ってあげます。

肥料はゆっくりと効いてくる、総合的な緩効性化成肥料を与えると良いでしょう。

ただし、あげ過ぎてしまうと肥料焼けする場合もありありますので、注意が必要です。

 

育て方④ 植替えや土について

1~2年に一度、 春先から夏前か、秋から冬前までに植替えを行った方が長く楽しむことができます。

用土は水はけのよい土を選ぶと良いのですが、サボテンや多肉植物向けの専用土などが良いでしょう。

当店ではサボテンや多肉植物向けにオリジナルブレンドを行っています。

 

リプサリスの楽しみ方

リプサリスは着生植物だということは前に説明させていただきました。

ということでリプサリスの楽しみ方のひとつには着生ボードに活着させ、

「より自然な感じ出す」というものがあります。

鉢を使わないことで根の周りも風通しがよくなり、植物本来のダイナミックさを楽しむことができるでしょう。

まだまだ多くの人には知られていない植物なので、今のうちにリプサリスを極めて、

新しい楽しみ方を創ってしまうのも面白いかもしれませんね!

 

リプサリスの種類と特徴 

 

観葉植物 リプサリス カスッサ 3.5号吊り鉢 Rhipsalis cassutha

細くて柔らかな葉を持つリプサリスカスッサ。

エアープランツのウスネオイデス(スパニッシュモス)にも似た印象があります。

この無造作感がなんとなくかっこよいなあと思います。

観葉植物 リプサリス カスッサ 3.5号吊り鉢 Rhipsalis cassutha

 

観葉植物 リプサリス メセンブリアンテモイデス 3.5号吊り鉢 Rhipsalis mesembryanthemoides

多肉植物にもありそうな不思議な草姿をしています。

しっかりと日差しを当ててあげることで、葉の先に赤みがでてきます。

楽しみ方が倍増しますね。

観葉植物 リプサリス メセンブリアンテモイデス 3.5号吊り鉢 Rhipsalis mesembryanthemoides

 

観葉植物 リプサリス バルチェリー 3.5号吊り鉢 Rhipsalis burchelli

サンゴのようなその姿。放射状に広がるリプサリス バルチェリーは

しっかりとした草姿が印象的です。

観葉植物 リプサリス バルチェリー 3.5号吊り鉢 Rhipsalis burchelli

 

 

観葉植物 リプサリス クラウァタ 3.5号吊り鉢 Rhipsalis clavata

スラッとした葉が伸びやすいリプサリスです。

細い円筒状の茎がサンゴのように枝分かれする姿がかわいいですね。

観葉植物 リプサリス クラウァタ 3.5号吊り鉢 Rhipsalis clavata

 

 

 

関連記事

プランチュ|観葉植物・エアープランツ・食虫植物・インテリア雑貨のお店

プランチュ|通販専門 観葉植物・エアープランツ・食虫植物・インテリア雑貨のお店

花と緑の専門店プランチュでは、エアープランツや食虫植物・サボテン・多肉植物などの熱帯観葉植物を中心に、メダカやエビなども取り扱っております。専門店ならではの品揃えで、皆さまの暮らしの中に癒しと彩りをプラスするお手伝いをいたします。育て方などの情報も随時発信しておりますので、ぜひお気軽にご利用下さい。

屋号 プランチュ
住所 〒373-0842
群馬県太田市細谷町1238-7
電話番号 0276-59-7854
営業時間 10:00~18:00
店舗営業日:土、日、祝日のみ営業
(ただし出張販売等で臨時休業の場合がございます)
オンラインショップは24時間受付
代表者名 津田 浩孝(ツダ ヒロタカ)
E-mail shop@planchu.jp

プランチュ|通販専門 観葉植物・エアープランツ・食虫植物・インテリア雑貨のお店 花と緑の専門店プランチュは通販メインのお店ですが、一般公開も行っております。エアープランツや食虫植物・サボテン・多肉植物などの熱帯観葉植物を中心に、メダカやエビなども取り扱っております。専門店ならではの品揃えで、皆さまの暮らしの中に癒しと彩りをプラスするお手伝いをいたします。育て方などの情報も随時発信しておりますので、ぜひお気軽にご利用下さい。

〒373-0842
群馬県太田市細谷町1238-7
(カーナビでは「細谷町1490-7」で検索するとスムーズです)

0276-59-7854

050-3457-7289

10:00~日没(16:00頃)



営業日は土、日、祝日となります。

平日にお越しの際はお電話にてお問合せください。

※オンラインショップは24時間受付しております